ゆずり葉花暦『令和元年皐月*新緑の風』

おはようございます。
日々青々と生命の息吹を感じる季節。草木が喜ぶ新緑の天水。

特に「あおだも」の樹は、雨に濡れると青く輝き新緑が一層幻想的に変化します。


この「あおだも」4月には新緑のなかに真っ白な雪を降らせてくれました。
朝、窓を開けると「わぁっ!」と歓喜の声を上げてしまうほど…一瞬に咲き始め

ほんのりさわやかで甘い香水のような、かおりが風に漂よいます。

新緑のお庭は瑞々しく清らかな季節の訪れを感じさせてくれます。

風薫る皐月(さつき)新しい時代の始まりの今日。そして5月1日は「すずらんの日」
今年も、ゆずり葉の「すずらん」はこの時期に顔をみせてくれました。


すずらんの花言葉には「幸福が訪れる」「幸福の再来」と誰かの幸せを願う思いがこめられた幸せのシンボルとされているお花
♬ 春になると再び花開くように…幸せは何度でも訪れる ♬

こどもたちが成長していく「令和」が穏やかで幸せな時代となることを願って♡

 

このエントリーをはてなブックマークに追加