ゆずり葉誕生木*今日がお誕生日

『お誕生日おめでとうございます』『生まれてきてくれてありがとう』

ゆずり葉に溢れるたくさんの家族のお誕生日。
お誕生日や家族の大切な記念をお祝いする「誕生木・誕生日の樹」
ゆずり葉のお庭の想いのこもった記念樹を、ご紹介しています♪

3月4日の誕生木は『雪柳(ユキヤナギ)』

ゆずり葉のお庭には…雪柳はないのですが、あと1ヶ月もすると雪柳に雰囲気が似ていて
間違えてしまう雪のようにしろい「こでまり」のお花が皆さまをお迎えしてくれます。
 
『こでまり(小手毬)』は、バラ科のシモツケ属
そして『雪柳』も同じ、バラ科のシモツケ属

雪柳は、名前のように『柳のように…』
小手毬も、名前のごとく『小さな手毬のように』
小さな白い花がまとまって花を咲かせてくれる様子から名付けられています。

そして今日は、ゆずり葉の3つの記念日のひとつ創立記念日(*’▽’)
平成最後の3月4日、ゆずり葉は創立6周年を迎えました。


シンボルツリーの『ゆずり葉』今日は、とても強い風に吹かれていましたが、しっかりとしていて
足元の脇芽からすくすくと育つ枝が年々大きくなってくれています。

3月に入ると、お庭の花が日に日に鮮やかに…咲き始めてくれてお誕生日をお祝いしてくれているようです
先週は黄色いクロッカスやスイセンだけだったのが、今日は紫色のクロッカスも。
 

水仙とともに沈丁花のかおりもふんわりと漂っています。

日に日に暖かくなり、街中でも梅や桜が咲き始め、お庭の草木の彩もにぎやかに
生命力あふれる春はとってもワクワクしますね。

ゆずり葉もまた皆様の健やかな日々を願い、新たな気持ちで7年目の春を迎えたいと思います。

雪柳(ユキヤナギ)学名:Spiraea thunbergii 別名:小米花
雪柳花言葉:愛嬌、愛らしさ、賢明、殊勝、静かな思い

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加