ゆずり葉花暦『大寒』

身に染みる寒さが緩みポカポカとした陽ざしに日向ぼっこが心地よかった一週間。


そして今日は一年でもっとも寒さが厳しいといわれる『大寒』
昨年はちょうど大雪に見舞われていたお庭に今日はオギザリスの赤くて可愛らしい花がひらいてくれていました。
 

昨年は3月になるまで、日中に花開く姿が見れなかったので今年は春がやってくるのが早いのかな?と楽しみにしています。

お庭でも春の準備がすすんでいます。

ちょっぴり頭を出して、お外のご様子うかがい。

とは、いっても
『大寒』から『立春』にかけては寒さが厳しいくなる季節。

インフルエンザも猛威を振るっているようです。

皆さんもお風邪をひかないように気をつけてくださいね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加